【注意ネタバレ有】
はじめの一歩の1184話の予想と1183話の感想や概要です。

画像バレはありませんが、1184話の予想や1183話の感想の中に多少なりともネタバレが含まれると思うので注意してくださいね。

前回は新型デンプシーロールの軌道体勢でゲバラの懐へ飛び込んだ一歩のシーンで終わりました。

⇒ 1182話のおさらい

ついに新型デンプシーロールが発動するのでしょうか!


はじめの一歩 ネタバレ 1183話の概要

ゲバラをロープ際に追い込んだ一歩は追撃をする。

突っ込んできた一歩にゲバラは右ジャブで応戦しようとしたが、一歩の姿はそこにはなかった。

一歩は右ジャブをかいくぐりゲバラの右下へと普通では考えられない体勢でもぐりこんでいたのだ。

(なんだ!なんだこれは!)と驚くゲバラ。

一歩はこれまで会長と2人で築いてきた新型デンプシーロールへの思いをかみしめ左の拳を振り上げた。。

会長も今から一歩が打ち出そうとしている新型デンプシーロールの様を固唾をのんで見ていた。

そして一歩は左下からゲバラの脇腹へめがけてパンチを放つ。

ゲバラは必死に両手を固めて右をブロックする。

ゲバラのブロックは間に合ったものの、一歩の左拳はブロックの上から容赦なく叩き付けられ、ゲバラの体は『逆くの字』へよじれた。

そして、そこから一歩は左フックへと攻撃を移す。

タテからヨコへと切り替えたのだ。

ブロックを固め亀状態のゲバラ。

だが、一歩の左フックの威力はブロックの上からでも容赦なく叩き付けられる。

一歩は体をキュキュッと振り子のように揺らし、今度は下から右アッパーを放つ。

そして続けざまに右フックをゲバラに叩き付けるとガキンという音とともにゲバラが左へ吹き飛びダウンした。

しかし、レフェリーはこれをスリップとみなし、カウントはとらなかった。

会場で見ていた千堂たちは驚きを隠せないでいた。

千堂はゲバラが軟弱すぎて一歩の次の攻撃の展開が見られなかったことに腹を立て、間柴に「次どないなるんや」と怒りをぶつけながら聞く。

間柴もタテ・ヨコと続けて攻撃をするんじゃないかと意見をいうが、千堂は体に負担がかかって無理だろうと間柴の予測に信じられないでいた。

別の観客席で一歩を応援していた板垣たちも、この後からの攻撃がすごいんだけどな~と残念そうにつぶやく。

レフェリーはゲバラに早く立つように促すも、ゲバラは息を切らせ、なんとか両手をマットにつけ四つん這いになっている状態で、まだ立ち上がれないでいた。

初めてみる一歩の新型デンプシーロールに会場の観客からは、どよめきの声があがり一歩の復活に喝采をあびせる。

一歩はリング上で仁王立ちして試合再開を待っていた。


1184話へつづく


スポンサーリンク

はじめの一歩 ネタバレ 1184話の予想

ついにでました!新型デンプシーロール!

相変わらず破壊力抜群の一歩のパンチですけど、新型デンプシーロールを繰り出す時の筋肉の描写もあって、ものすごい拳が放たれるぞ!という感じが伝わってきました。

防戦一方のゲバラでしたが、このまま立ち上がることができるのでしょうか?

もしかすると、戦意を喪失して試合が終わってしまいそうな予感もします。

まあ、この試合で新型デンプシーロールの全貌を見せずに、少し謎を秘めさせてライバルたちが対策を講じていくって展開も考えられなくもないですが。

でも、あれだけ長きにわたって温めてきた新型デンプシーロールですから、ガンガンに攻め立てるところを見てみたいのが願望としてありますが。

さて、次回はどのような展開になるのか、楽しみです。


← 1182話へ


本日も最後まで読んでくださりありがとうございます!
これからもどんどん記事を投稿していきますので、
よかったらブックマークをお願いします。



◎この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます!

⇒ はじめの一歩 アニメの順番はどう見るのが正しい?一覧をまとめてみた

⇒ はじめの一歩を動画でみよう!1期の目次とあらすじを紹介

⇒ はじめの一歩を動画でみよう!2期(New challenger)の目次とあらすじ

⇒ はじめの一歩を動画でみよう!3期(Rising)の目次とあらすじ



『はじめの一歩』をアニメで観よう!

マンガもいいけど、臨場感を味わうならアニメ!

『はじめの一歩』をアニメで観るなら『U-NEXT』が断然オススメです!

『U-NEXT』では『はじめの一歩』が今は見放題になっています。

しかもU-NEXTに会員登録すると特典で31日間無料で見放題です。

この機会でぜひためしてみてくださいね。

⇒ 『U-NEXT』で『はじめの一歩』を観る