【注意ネタバレ有】
はじめの一歩の1182話の予想と1181話の感想や概要です。

画像バレはありませんが、1182話の予想や1181話の感想の中に多少なりともネタバレが含まれると思うので注意してくださいね。

前回は迷いを吹っ切った一歩がゲバラの懐に飛び込んだところでおわりました。

⇒ 1180話のおさらい

明らかに攻撃チャンスの一歩ですが、どうゲバラを攻略していくのでしょうか。


はじめの一歩 ネタバレ 1181話の概要

ゲバラの懐へ突進する一歩。

(ここだ!)それを待ち受けていたゲバラは一歩の顔面めがけて左ストレートを繰り出す。

ガードの上からでもいいから、今後はこの左ストレートがあると一歩に思い込ませるねらいだった。

しかし、一歩の突進力はゲバラの予測を超え、一歩は難なくゲバラの懐へ侵入する。

あせったゲバラは防御態勢に入ろうとするが、一歩の右ストレートがゲバラのみぞおちに炸裂する。

目をひん剥いて悶絶するゲバラ。

ゲバラは距離を置いて体勢を直そうと一歩から離れるが、一歩は食らいつき再びゲバラの懐へともぐりこんだ。

この脚力はなんだと驚くゲバラだったが、一歩の拳が下から動くのを察知する。

下からの攻撃かとガードを下げたゲバラだったが、一歩は下からの攻撃を止め上からの右ストレートに切り替えた。

ガードが間に合わないと思い、とっさに頭を引くゲバラだったが、一歩の右ストレートがゲバラの頭へ炸裂する。

その衝撃は激しく、ゲバラはロープまで体を飛ばされ、反動のままリングの上に前のめりでダウンするのだった。

会場は沸きあがり、これが幕ノ内の実力!帰ってきた幕ノ内!と歓声が沸くのだった。

観客席で試合を見守っていた宮田たちは、一歩の爆発的な突進力に『月刊ボクシングファン』の記者の飯村が言っていた、一歩が重りをつけてトレーニングしていた言葉を思い出していた。

千堂は(ワイのマネやないか)と1人心の中でつぶやくのだった。


1182話へつづく


スポンサーリンク

はじめの一歩 ネタバレ 1182話の予想

一歩の怒涛の攻撃がゲバラに炸裂しましたね!

苦手なサウスポーでしたが、板垣が話していた一歩の武器は相手との距離を無くしてしまう突進力が見事に効果をあらわした攻撃でした。

一歩の力量をはかれなかったゲバラが防戦一方でダウンを奪われるという、第1ラウンドは一歩の優勢で進んでいます。

しかし、気になるところもあり、ゲバラが一歩の右ストレートを頭に受けたとき、ゲバラは後ろに身を引いていたことでした。

一歩のパンチの威力もあって体が飛ばされたこともありますが、致命的なダメージはあたえていないのかもしれません。

新型デンプシーロールを繰り出していないことから、このまま1ラウンドで終わるとは思えませんしね。

さて次回の1182話ではどのように試合が展開していくのでしょうか。

ゲバラに秘策などがあるのでしょうか?


← 1180話へ



本日も最後まで読んでくださりありがとうございます!
これからもどんどん記事を投稿していきますので、
よかったらブックマークをお願いします。



◎この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます!

⇒ はじめの一歩 アニメの順番はどう見るのが正しい?一覧をまとめてみた

⇒ はじめの一歩を動画でみよう!1期の目次とあらすじを紹介

⇒ はじめの一歩を動画でみよう!2期(New challenger)の目次とあらすじ

⇒ はじめの一歩を動画でみよう!3期(Rising)の目次とあらすじ



『はじめの一歩』をアニメで観よう!

マンガもいいけど、臨場感を味わうならアニメ!

『はじめの一歩』をアニメで観るなら『U-NEXT』が断然オススメです!

『U-NEXT』では『はじめの一歩』が今は見放題になっています。

しかもU-NEXTに会員登録すると特典で31日間無料で見放題です。

この機会でぜひためしてみてくださいね。

⇒ 『U-NEXT』で『はじめの一歩』を観る