【注意ネタバレ有】
はじめの一歩の1178話の予想と1177話の感想や概要です。

画像バレはありませんが、1178話の予想や1177話の感想の中に多少なりともネタバレが含まれると思うので注意してくださいね。

前回の1176話で試合会見に臨んだ鷹村たち。

⇒ 1176話のおさらい

挑戦者と正面から対峙した鷹村でしたが、なにやらひと悶着でも起きそうな予感がします。

さて、会見場はどうなったのでしょうか?



はじめの一歩 ネタバレ 1177話の概要

ゲバラとの握手

記者会見場で対峙した鷹村と挑戦者。

そのまま何もおこらず、ホッした会長たち。

そこから記者席の中から一歩とフィリピン王者、アントニオ・ゲバラにも前に出てほしいと頼まれる。

それに応えたゲバラは笑みを浮かべて前に出る。

一歩も遅れて前に出ると、ゲバラは左手を差し出して握手を求めてきた。

その姿にハッとした一歩は右手を差し出す。

一歩の右手をみてゲバラの生い立ちの回想シーンがはじまる。

ゲバラが立ち尽くす周りの風景は貧しい環境で育ったことを表していた。

そして現在に戻り、ゲバラは右手を差し出して一歩と握手を交わすのであった。


会見が終わり、会見場をあとにした一歩たちは外へでる。

減量を終え、鷹村は炭酸飲料水をペットボトルに口をつけ、グビグビと飲み干す。

鷹村の姿をみて会長は「油断をするな。ボディにパンチを食らって悶絶してもしらんぞ」と苦言をいう。

そして会長は一歩へ「対戦者と対峙してどう感じたか」と話しをふる。

一歩はゲバラと握手を交わす際に、相手が左手を差し出してきたことから、生粋のサウスポーと戦うんだということを改めて実感したとこたえた。

会長はその言葉を聞き、ゲバラたちの拳には自分たちとは違った、苦しい生活から抜け出したいという重い思いが宿った拳だと一歩に伝えた。


真柴家の出来事

一方、久美の家では久美と兄の真柴が食事をしている。

久美は一歩の試合が近いのか、ソワソワして落ち着かず、やることなすことミスをやらかしてしまう。

久美は一歩の試合の日は夜勤で会場にいけない。

そんな久美の姿をみて真柴は一歩の試合結果が勝とうが負けようが、ちゃんと報告をしてやると告げる。

久美の心境は複雑だった。

勝ってほしいけど、負ければボクシングを辞め、久美とのことを真剣に進めることができるのではないかと心が揺れていた。


その夜、一歩は布団で横になりながらゲバラの事を思い出していた。

ゲバラにも拳に宿す思いがあるように、自分もまた違った思いを宿していて、試合に負けるわけにはいかないと決意を深めるのであった。


1178話へつづく


スポンサーリンク

はじめの一歩 ネタバレ 1178話の予想

試合前の会見場で鷹村の一悶着はありませんでしたね。

代わりに一歩とゲバラが対峙するという場面が描かれました。

少なからずゲバラの生い立ちが垣間見える内容でした。

それぞれ違った思いを拳に宿す一歩とゲバラ。

そんな感情も交えつつ試合展開のなかでも描かれていきそうな感じがします。

さて1177話の終わりでは、試合会場の外見が描かれ、『カーン、カーン』とゴングの音が響いていました。

1178話から一歩たちの試合がはじまりそうですね。

どのような展開が待っているのか楽しみです。


← 1176話へ


本日も最後まで読んでくださりありがとうございます!
これからもどんどん記事を投稿していきますので、
よかったらブックマークをお願いします。



◎この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます!

⇒ はじめの一歩 アニメの順番はどう見るのが正しい?一覧をまとめてみた

⇒ はじめの一歩を動画でみよう!1期の目次とあらすじを紹介

⇒ はじめの一歩を動画でみよう!2期(New challenger)の目次とあらすじ

⇒ はじめの一歩を動画でみよう!3期(Rising)の目次とあらすじ



『はじめの一歩』をアニメで観よう!

マンガもいいけど、臨場感を味わうならアニメ!

『はじめの一歩』をアニメで観るなら『U-NEXT』が断然オススメです!

『U-NEXT』では『はじめの一歩』が今は見放題になっています。

しかもU-NEXTに会員登録すると特典で31日間無料で見放題です。

この機会でぜひためしてみてくださいね。

⇒ 『U-NEXT』で『はじめの一歩』を観る