【注意ネタバレ有】
はじめの一歩の1172話の予想と1171話の感想や概要です。

画像バレはありませんが、1172話の予想や1171話の感想の中に多少なりともネタバレが含まれると思うので注意してくださいね。

前回は南雲の世界戦があっさりと負け、帰路につこうとする一歩と宮田。

宮田から壊れているのかとたずねられたシーンで終わりました。

⇒ 1170話のおさらい

一歩の反応は?そしてどう受け答えするのでしょうか?



はじめの一歩 ネタバレ 1171話の概要

壊れて・・・

壊れているのかとたずねたのだが、と一歩に問いかける宮田。

一歩はそう問いかけられても微笑みを浮かべて宮田をみている。

ジムでもみんなに疑われたけど、合格したよ。

ジムの出入り禁止も解けて練習も再開している。

そう一歩は答えたあと、新型を完成させるためにこれを着けているんだと腕をあげるが、今日は重り入りのリストバンドをしていなかったので、宮田は何のことかわからないでいた。

しかし、宮田はわからないながらも何となく新型と聞いて想像ができたらしく、かるく笑みをもらし、そのまま二人は別れた。


これまでを振り返って

一歩はいつもの河川敷でロードワークに励んでいた。

その手足には重り入りにリストバンドをついていて、南雲さんが簡単に負けるなんでボクシングは難しいねとワンポに語りかけながら走ってる。

そしてボクシングを始めるきっかけになった木の前にくると、一歩はどうしてボクシングを始めたのかこれまでの事を思い出していた。

ボクシングを始める前は同級生にいじめられていて、握りしめた拳は何もできずに収めていた。

しかし、鷹村と出会ってボクシングをはじめ、勝手にライバルを作って一生懸命ボクシングに打ち込んでいくうちに、最初は弱い自分をなんとかしたかった気持ちからボクシングを愛する気持ちに変わっていった。

そして日本王者になることもできた。

大好きになったボクシングだったが、それより上を目指しはじめると難しさも覚えていった。

鷹村から引かれた人外が立ち入る境界線を目の前に再び考える一歩。

一歩は鷹村の言葉は何となくわかっているのだが、吹っ切れないでいた。

けれども、自分もあれから少しは変わったかなと前向きに考えていたところに、青木と板垣が合流してきた。

木村の姿が見えないなと探していると、後から減量苦でヨレヨレになりながら走ってくる木村の姿があった。

3人は近々試合が控えていたのだが、明らかに木村は減量の調整に苦しんでいる様子だった。

一歩が頑張ってくださいと元気一杯に声をかけると高音域の音が体に響くのか木村はその場にうずくまるのであった。


3人の試合

場面は変わり、3人の試合が行われている。

はじめは板垣の試合。

順当に復帰戦を勝利し、次は木村の試合。

序盤はシャープに身をこなして戦うが、すぐに減量苦がひびきヨレヨレの泥仕合となり、結果ドローで終わる。

そして青木の試合が始まったところで1171話は終了。


1172話へつづく


スポンサーリンク

はじめの一歩 ネタバレ 1172話の予想

南雲の試合が終わり、一歩の発言から宮田も妄想を膨らまし、笑みを浮かべるシーンが印象的でしたね。

2人が成長して拳を交えるところは、やはり見てみたいものです。

気になったのは青木、木村、板垣の扱い。

試合のパターンも似てきて、扱いもほぼ結果だけの雑な扱いになってきました。

ストーリーの時系列の進行上、はずせないのかもしれませんが、ほんとに雑なあつかいですね。

作者の力の入れ具合の無さが見えてしまいました(汗)


← 1170話へ



本日も最後まで読んでくださりありがとうございます!
これからもどんどん記事を投稿していきますので、
よかったらブックマークをお願いします。



◎この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます!

⇒ はじめの一歩 アニメの順番はどう見るのが正しい?一覧をまとめてみた

⇒ はじめの一歩を動画でみよう!1期の目次とあらすじを紹介

⇒ はじめの一歩を動画でみよう!2期(New challenger)の目次とあらすじ

⇒ はじめの一歩を動画でみよう!3期(Rising)の目次とあらすじ



『はじめの一歩』をアニメで観よう!

マンガもいいけど、臨場感を味わうならアニメ!

『はじめの一歩』をアニメで観るなら『U-NEXT』が断然オススメです!

『U-NEXT』では『はじめの一歩』が今は見放題になっています。

しかもU-NEXTに会員登録すると特典で31日間無料で見放題です。

この機会でぜひためしてみてくださいね。

⇒ 『U-NEXT』で『はじめの一歩』を観る