【注意ネタバレ有】
はじめの一歩の1163話の予想と1162話の感想や概要です。

画像バレはありませんが、1163話の予想や1162話の感想の中に多少なりともネタバレが含まれると思うので注意してくださいね。

前回はついに一歩の一か月間のジムの出禁が解け、ジムへ向かうシーンで終わりました。

⇒ 1161話のおさらい

ついに一歩の進化とパンチドランカーの決着がつくシチュエーションになりました。

はたして一歩の進退は?また進化はいかなるものなのでしょうか?



はじめの一歩 ネタバレ 1162話の概要

一か月ぶりのジム

ジムに戻った一歩。

仲間が嬉しそうに駆け寄るも会長の「早速準備しろ!」の一言で歓迎ムードはすぐ終わり、一歩は着替えにロッカールームへ向かう。

ベリベリと今までつけていた重り入りのリストバンドを外す。

ホントに変わっているのだろうかと不安に思う一歩は軽くシャドーをしてみるが、またもや会長の「早くせんか」の一言で練習場に向かった。

一歩を待っていた鷹村たちは一歩がどう変化しているのかあれやこれやと話していると、ギャーという一歩の悲鳴を耳にする。

慌てて鷹村たちが駆け寄ると一歩が階段下で転んでいた。

練習場に向かおうと階段を駆け上がったところ、今まで感じたなことのない体の軽やかさに慣れず、階段を踏み外してしまったのだった。

それはまるで月面を歩いているようだと一歩が言うと、その言葉に鷹村が反応して「月面へ行ったことのないおまえが月面を歩いた感想をどうして言える」というように突っかかってきた。

一歩はあくまで例えなのにと顔をしかめる。

それでもまだ追及する鷹村に会長の杖の一撃が降ろされ終了となる。


パンチドランカーのチェック

練習場では会長が再び一歩のパンチドランカーのチェックが行われようとしていた。

1つ目のチェックは前と同じく紙に直線を引くものだった。

試しとばかりに青木と木村が線を引くが周りからの鋭い視線に緊張してグニャグニャの線を引いてしまう。

本題の一歩はというとキレイにまっすぐな直線を書いていた。

続いてのチェックは床に置かれたまっすぐに張ったロープの上を歩くというもの。

俺がお手本を見せようと鷹村が意気込むが余計なことをするなと言う会長の一言で鷹村の目論見はあっけなく終了となった。

さて一歩は…


1163話へつづく

スポンサーリンク

はじめの一歩 ネタバレ 1163話の予想

ついに一歩がジムに戻ってきました。

リストバンドを外したシーンから少しですが体の変化をうかがえることが見て取れました。

今回の1162話でもまだパンチドランカーの診断が続くということで、じれったい感がしましたが、次回の1163話では一歩の進化が見れそうですね。

新型デンプシーロールの完成形はどういうものなのか。

その負担にかかる体の耐性はどのように変化したのか。

いよいよ復帰にむけて話がすすみそうです。



← 1161話へ

本日も最後まで読んでくださりありがとうございます!
これからもどんどん記事を投稿していきますので、
よかったらブックマークをお願いします。



◎この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます!

⇒ はじめの一歩 アニメの順番はどう見るのが正しい?一覧をまとめてみた

⇒ はじめの一歩を動画でみよう!1期の目次とあらすじを紹介

⇒ はじめの一歩を動画でみよう!2期(New challenger)の目次とあらすじ

⇒ はじめの一歩を動画でみよう!3期(Rising)の目次とあらすじ



『はじめの一歩』をアニメで観よう!

マンガもいいけど、臨場感を味わうならアニメ!

『はじめの一歩』をアニメで観るなら『U-NEXT』が断然オススメです!

『U-NEXT』では『はじめの一歩』が今は見放題になっています。

しかもU-NEXTに会員登録すると特典で31日間無料で見放題です。

この機会でぜひためしてみてくださいね。

⇒ 『U-NEXT』で『はじめの一歩』を観る