ちはやふるの171話予想と170話の感想や概要です。

画像バレはありませんが、ちはやふる171話の予想や170話の感想の中に多少なりともネタバレが含まれると思うので注意してくださいね。

前回は肉まんくんを降した新と里音を降した詩暢がA級決勝に駒を進め、去年の大会と同じ対戦カードになりましたね。

⇒ ちはやふる 169話 のおさらい

そして気になるのは他の階級の進展具合。

さて、一体決勝のカードはどのようになったのでしょうか。

個人戦もいよいよ決勝を迎えます!


ちはやふる ネタバレ 170話の概要

各階級の決勝組み合わせ

A級の決勝は新と詩暢。

その他の決勝は、B級は机くん、C級はかなちゃん、そしてなんとD級では花野が進出を決めていたのでした。

花野の決勝進出に千早たちも驚きを隠せないでいました。

決勝戦の直前、相変わらず花野はマスカラに専念。

しかし、そんな花野の姿をかなちゃんは自分の姿と重ね、花野さんにとってのマスカラは私にとっての着物なのかもと温かい想いで見守るのでした。

これまで袴姿で戦い抜いてきたかなちゃんは周りから

「大変そう」
「体力使うよ」
「もうバテでるって」

と陰口をささやかれていました。

しかし、そんな陰口にもひるまず着物は私の戦闘服、人にはわからないとの思いで決勝に臨むのでした。

一方、B級の決勝に臨む机くん。

対戦相手は北央学園のヒョロ君。

これまでに取ったメモのデータを読み返し絶対に勝つという執念。

そこには決勝をかなちゃんに告白するという決意からでした。

絶対に負けられない勝負をむかえるのでした。


A級決勝 新 vs 詩暢

決勝戦の前に千早は新に声をかけるも、覇気のない新に違和感を感じるのでした。

そしてA級決勝戦の開始前。

詩暢は向き合う新に団体戦チームを作ったことをネタに「そんなことをするから千早に負けるんや」と挑発し「チームになんの意味があるんや」と問うのでした。

この全国大会に臨む前、詩暢はおばあちゃんに「かるたといえば若宮詩暢と言われるようになりなさい」という言葉を思い起こして新に、「悪いけど、今年は負けるわけにはいかんから」と戦いに臨むのでした。


D級決勝 花野

これまで自分が優勝するなんて一生無理だと思っていた花野でしたが、これまでのかるた部のことを思い返し、今日の大会が終わったら先輩たちが作ったかるた部ではなく、私たちのかるた部になることに「強くなるんだ」と闘志を燃やすのでした。

そんな姿を見守る宮内先生は、これまで太一目当てでかるた部に入り、やる気も全くなかった花野の姿を思い出し、このように変わった花野の姿とダブらせて涙するのでした。

これも千早が部員を集めるために始めた一枚の勧誘ポスターがあったからなのだと宮内先生は思い起こすのでした。


A級決勝 序盤

決勝戦が始まるも新はタイミングが合わないのか、詩暢に先行を許してしまいます。

詩暢にとって新は憎らしいくらい安定した戦い方をする好敵手。

そんならしくない新を心配する詩暢。

しかし、新は淡々とした姿勢で戦いに臨む。

新はこの決勝戦の最中、初めて千早とかるたを取った幼いころの部屋を思い浮かべるのでした。

いつもどおりのあの部屋にいる。
でも、さよならが近いだけや。

そんな思いにふける新なのでした。


スポンサーリンク

ちはやふる ネタバレ 171話予想

千早との対戦から様子がおかしい新。

序盤からそれが影響してしまいましたね。

そして新が170話の最後で思った(さよならが近いだけや)との意味はどういうものなのでしょうか?

とても気になります。

決勝戦の間にその答えはでるのでしょうか?

それとも終わってからの新たな展開につながる伏線になるのでしょうか?

気になりますね~

気になると言えば机くんです。

今回の決勝にかなちゃんへの告白をかけた戦い。

いつもと抱えるものが違うその戦いで、このプレッシャーが決勝に良きにしろ悪きにしろ決勝に影響を与えるものとなるのではないかと想像しています。

そして対戦相手のヒョロ君。

これまで優勝できず、ずっとB級から抜けられなかっただけに、ヒョロ君も応援したいのですが、複雑な思いで見守らなければならない決勝ですよね。

なのでどんな展開になるのかとっても気になる試合です。

そしてD級の花野さんはとても成長しましたね~

これまでの花野さんはとてもイラつくキャラでしたが、先輩になるにしたがってかるた部にとってかけがえのない存在になってきましたね。

かるたに一生懸命打ち込めるようになった花野さんの姿は読んでいてとても応援したくなる存在に変わってきました。

決勝戦を頑張って勝ってほしいものです。

それぞれの決勝にいろいろな人間模様がうかがえる決勝戦。

次回の171話でどう展開していくのかとっても気になります。


←169話へ




本日も最後まで読んでくださりありがとうございます!
これからもどんどん記事を投稿していきますので、
よかったらブックマークをお願いします。



『ちはやふる』をアニメで観よう!

マンガもいいけど、臨場感を味わうならアニメ!

アニメでしか体感できない新の渡り手、そのあまりの速さに驚くことでしょう!

『ちはやふる』をアニメで観るなら『U-NEXT』が断然オススメです!

『U-NEXT』では『ちはやふる』が今は見放題になっています。

しかもU-NEXTに会員登録すると特典で31日間無料で見放題です。

この機会でぜひためしてみてくださいね。

⇒ 『U-NEXT』で『ちはやふる』を観る